女性

庭を綺麗に|草取りが行えない場合は業者に相談を

寝転がれる芝生にするには

芝刈り

青々とした芝生は、家に安らぎを与えてくれます。適度な長さで切りそろえられた芝生は、寝転ぶとじゅうたんのような柔らかさと暖かさを感じることができます。しかし、この状態の芝生を維持し続けるというのは、実は非常に難しいです。芝生は生きており、太陽と水ですくすくと成長していきます。そのため、少し気を抜いてしまうと芝生はぼうぼうと伸びてしまい、庭の景観を損ねる他、虫が住み着きやすくなってしまいます。といっても、切り過ぎると今度は地面が見えてしまい、不格好になってしまいます。そのため、芝生のお手入れは正しい方法できちんと行うことが重要になります。
芝生のお手入れの基本は、芝刈り、水やり、除草、そして肥料です。まず、芝刈りですが、最も楽に行えるのが芝刈り機を使った芝刈りです。これはいわばバリカンであり、決まった長さにすることができるのがポイントです。水やりは夏場は毎日行い、それ以外は3日に1回程度で大丈夫です。肥料ですが、こちらは芝生用の液体肥料が販売されているのでこれを水で薄めて全体的に万遍なく振り分ければそれで大丈夫です。そして除草です。こちらは芝生に紛れて生えた雑草を引っこ抜いていきます。これに関しては手作業で行うのが最も手っ取り早く、仕上がりが綺麗になります。これらを夏場だと週に1回程度行えば長さを維持できることが可能です。もし、どうしてもそんな時間がないのであれば、業者に依頼するという方法もあります。